特定技能の専門家が申請を全面サポート!

事務所概要

message

事務所代表よりご挨拶

当事務所は、入管業務を専門とする申請取次行政書士の大房明良と、障害者年金を専門とする母の山下律子(旧姓)による合同事務所です。入管業務の中でも特に「特定技能」に絞った情報を配信してまいります。特定技能は、2019年に始まった新しい制度ながら、今後の日本の労働市場を大きく左右することになる制度として高い注目を集めております。申請の複雑さなどから、当初の受け入れ目標には程遠い状況となっておりますが、当事務所では制度開始直後から多くの申請を手掛け、2021年6月現在、700件以上の申請を行っております。豊富な知識と経験を活かし、皆様のお役に立てましたら幸いです。

代表紹介

  • 大房 明良

    Ofusa Akira
    経歴
    2008年 都立雪谷高校 卒業
    2010年 東洋大学経営学部 中退
    2012年 Cholmuoy Tours Co.,Ltd
    / カンボジア国内旅行代理店 設立
    2012年 カンボジア現地NGO
    / International Peace Organisation 設立
    2016年 山下社労士行政書士合同事務所 設立
    2019年 株式会社KMT 取締役就任

事務所概要

名称
山下社労士行政書士合同事務所
代表
大房 明良
設立
2016年4月
行政書士
1名(補助者2名)
取扱分野
特定技能、そのほか入管業務全般